ダイエットで痩せる必要がある肥満の頻度

ダイエットで減量しようとしている方には興味があると思われる「ダイエットで痩せる必要がある肥満の頻度」という記事を、「viralarticle」に、投稿してあります。減量の参考になると思いますので、紹介させていただきます。


------------------------------------------------------------------


ダイエットで痩せる必要がある肥満の頻度
著者: 青銀杏


ダイエットで痩せる必要がある肥満について、
日本肥満学会とWHOの肥満の分類を比較すると、
わが国の判定基準ではWHOの3区分に対して、
肥満判定基準が一段階下がって4つの区分になりました。

この肥満の判定基準は、
摂取エネルギーの約60%を
炭水化物から摂取するアジア・オセアニア地域の
民族にも当てはまることも確認できました。

アジア・オセアニア地域の肥満ガイドラインでは、
この地域のデータに基づいて
BMI 23〜25の区間に過体重の判定領域を設置しました。



平成11年(1999年)「国民栄養の現状」に
発表されたわが国における、
ダイエットで痩せる必要がある肥満の頻度では、

男性では20代は19%、
30代以降60代まで30%近くになり、
30歳以上では3人に1人は肥満となっています。

女性では20代は7%、
それが30代で13%ぐらいになって、
40代は20%、
50〜60代は30%になっています。


一方、20代の女性では
やせの頻度が20%にもなっています。

わが国では
30〜60代の男性の肥満、
50〜60代の女性の肥痛と
20代の女性のやせが健康対策間題として重要となっています。



**********************************************
痩せるダイエット法

original article
ダイエットで痩せる必要がある肥満の頻度
**********************************************


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


------------------------------------------------------------------


痩せすぎも健康のためには良くないのですね。
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。